鹿児島市  
新型コロナワクチン

鹿児島市オフィシャルサイト
文字サイズ
色合い
  • ホーム
  • 新型コロナワクチン接種のお知らせ・ワクチン接種までの流れ

ワクチンの安全性、有効性、副反応などの最新情報については、
国・関係機関等の情報をご覧ください。

ワクチン接種のお知らせ

1接種が受けられる時期

令和3年2月17日から令和4年2月末までを予定しています。

2接種の対象や、受ける際の接種順位

先般、国から示されました高齢者向け接種のためのワクチン供給量を踏まえて、本市へのワクチン供給量が、対象者数に比べてごくわずかとなる見込みであることから、次のような順でワクチンを受けていただく見込みです。

  1. 医療従事者等(令和3年2月17日以降)
  2. 高齢者(令和3年4月12日以降)(注)令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方

    (注)重症化リスクの低減や医療従事者等の優先接種とも時期が重なること及びワクチン供給量等を踏まえ、以下のとおり対応します。
      ・65歳以上の介護老人福祉施設の入所者(4月12日以降、接種開始)
      ・75歳以降の高齢者(5月下旬以降に接種開始予定)
      ・65歳~74歳の高齢者(時期未定)

  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方(時期未定)
  4. それ以外の方(時期未定)

    (注)接種対象は16歳以上の方です。また、新型コロナウイルスに感染したことがある方も、接種を受けることができます。

3接種券等の送付時期

65歳以上の高齢者への接種券の発送について、当初3月下旬を予定していましたが、先般、国から示されました高齢者向け接種のためのワクチン供給量を踏まえて、本市へのワクチン供給量が、対象者数に比べてごくわずかとなる見込みであることから、当面、以下のとおり対応します。

  1. 65歳以上の介護老人福祉施設入所者(令和3年4月2日)
  2. 75歳以上の高齢者(令和3年4月16日)
  3. 65歳~74歳の高齢者(令和3年5月下旬)
  4. それ以外の方(接種開始時期に合わせて送付)

(注)ワクチンの供給量によって、変更になる場合があります。
(注)市外で入所や入院されている65歳~74歳の方で、接種券が必要な方につきましては、本市コールセンターまでご相談ください。

4接種回数

2回の接種が必要です。
ファイザー社のワクチンでは、通常1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。

5接種費用等

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

6接種場所

市内の委託医療機関(調整中)や、市が設置する集団接種会場(市中央保健センター3階)で接種を受けることができます。

接種を受けるにあたっては、予約が必要です。予約の方法や時期等については、決定し次第ご案内します。

なお、次のような事情のある方は、住所地以外でワクチンを受けていただくことができる見込みです。具体的な手続きは、今後示される見込みです。

・医療機関や施設に長期入院、入所中の方
・遠隔地へ下宿している学生など

7接種を受ける際の同意

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

8国の相談窓口(コロナワクチン施策の在り方)等

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間:9時から21時まで ※年中無休

聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

9県の相談窓口(医学的知見が必要となる専門的な相談)等

コロナ相談かごしま

電話番号:099-833-3221

受付時間:10時から17時まで ※年中無休

対応言語:8か国語(日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、タイ語)

聴覚に障害のある方は、ファクス:099-225-0672をご利用ください。

10本市の相談窓口(新型コロナワクチン接種方法や制度全般)等

鹿児島市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:099-833-9567

受付時間:8時30分から19時まで ※年中無休

対応言語:9か国語(日本語、英語、中国語、韓国語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、タイ語)

(注)ベトナム語(10時から19時まで)
(注)タイ語(9時から18時まで)

聴覚に障害のある方は、ファクス:099-225-0603をご利用ください。

11日本政府が契約したワクチン

(注)1以外は薬事承認前であり、予定の情報です。

  開発企業 接種回数 保管温度
1 ファイザー社(米国) 2回 -75℃±15℃
2 アストラゼネカ社(英国) 2回 2~8℃
3 モデルナ社(米国) 2回 -20℃±5℃
1
開発企業 ファイザー社(米国)
接種回数 2回
保管温度 -75℃±15℃
2
開発企業 アストラゼネカ社(英国)
接種回数 2回
保管温度 2~8℃
3
開発企業 モデルナ社(米国)
接種回数 2回
保管温度 -20℃±5℃

ワクチン接種までの流れ

1接種可能な時期を確認する

新型コロナワクチンは、医療従事者等、高齢者、基礎疾患のある方から順次接種を開始する予定です。
ご自身の接種の順番をご確認いただき、順番が来るまでおまちください。

※国からの発表をお待ちください。厚生労働省のホームページやお住いの市町村の相談窓口でもご確認いただけます。
※高齢者や基礎疾患のある方の範囲は医療機関/市町村・コールセンターにお問い合わせください。
※少しお待ちいただく可能性はありますが、接種を希望されるすべての方が接種できるように、ワクチンは順次供給されます。安心してお待ちください。

接種費用無料(全額公費)

2医療機関/接種会場を探す

市町村からの広報やインターネットで、ワクチン接種を受けることができる医療機関や接種会場を探しましょう。

詳しくは、接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」をご確認ください。
「コロナワクチンナビ」サイトアドレス:https://v-sys.mhlw.go.jp
コロナワクチンナビ

※医療機関や接種会場を探すことができない場合は、お住まいの市町村にお問い合わせすることができます。
※入院中・入所中の方等を除き、ワクチンは住民票のある市町村(住所地)で受けます。
 住所地以外でのワクチン接種については、医療機関/市町村・コールセンターにお問い合わせください。
※コロナワクチンナビで直接予約をすることはできません。

3予約してワクチン接種を受ける

ワクチン接種を受けたい医療機関/市町村・コールセンターにお問い合わせください。

ページトップへ

鹿児島市 新型コロナワクチン
コールセンター

新型コロナワクチン接種方法や制度全般についての問い合わせ
TEL:099-833-9567
(受付時間 8:30~19:00)※年中無休

対応言語:9か国語(日本語、英語、中国語、韓国語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、タイ語)
(注)ベトナム語(10時から19時まで)
(注)タイ語(9時から18時まで)

聴覚に障害のある方は、ファクス:099-225-0603をご利用ください。